園でのできごと

植物の力に感動!

今日は愛育会主催の講演会が園のホールで行われました。
今回の講演は東海大学農学部教授の「村田達郎」先生による「誰かに話したくなる植物のふしぎ」
~植物から「生きる力」を学ぶ~と題してのお話でした。
身近な植物のお話から品種改良してどんどん美味しい植物ができる仕組みのお話、身近な野菜の貯蔵方法、植物が自らの力で成長していく不思議な力など・・・飽きることのないテンポの良いお話に引き込まれ、大変有意義な時間となりました。


村田先生のご専門は「お芋」!栄養豊富なお芋の力を聞いたり、美味しい焼き芋の品種や、焼き方のお話を聞いているとお芋を食べたくなってしまいました。
夏に焼き芋を冷凍して「アイス」のようにして食べるのがまた、絶品!!らしいですよ。
また、「ヤーコン」の美味しい食べ方には保護者の方も興味津々だったようです。


「会場からは免疫力アップの植物は?」「野菜を育て、その種で次の年に植えると味が落ちたりするのは?」などと次々に質問があがり、参加された保護者の方が興味深く聞いていただけた様子が伝わってきました。


村田先生は、書も達人級!
本日の演題もご自身で書かれ、(1枚目の写真参照)会場の話題となっていましたが、数年前の年長合宿でもかもめっ子に
「がんばれ かもめっ子」と素晴らしい書のメッセージをいただきました!それが、この写真です。


講演の最後にはサプライズで村田先生から農学部で作られている「焼酎」などのプレゼントが!!
そのラッキーなプレゼントゲット者は・・・会場にいた2名の1月生まれのお母さまでした。
村田先生ありがとうございました!


とても気さくな話され方に、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
村田先生、本日はお忙しい中、ご講演いただき本当にありがとうございました。
また、ぜひ遊びに来てくださ~い。