園でのできごと

色とりどりの鬼が完成!

毎日寒い日が続いていますが、そんな寒さを吹き飛ばすような鬼のお面製作が、毎日各クラスで行われています。年少さんもクラスカラーで素敵なお面が出来上がりましたよ!
お面をつけて「ガオ~!!」でハイポーズ!


ゆり組さんはのんびりと「できたよ~!」
鬼のお面の表情からも子どもたちの個性が溢れていて、素敵な出来上がりとなっています。


年中さんのお部屋をのぞいてみると、クラスを解体して自分の選んだお面のお部屋で製作中。
みんな夢中です!


目や口、髪の毛、自分たちで色々と工夫して作ります。
さあ、完成はどうなったかというと・・・。


できたよ~!!
「お~!!頭の上に迫力のある鬼が!良いのができたね!!」


お~!!こちらもカラフルで可愛いお面ができたね♡


2月2日の豆まきが楽しみになってきましたね。
オリジナルのお面で、鬼退治頑張ろう!!


こちらは保育部!
いちご組さんは何やら立体的なものが完成!
何かというと・・・「犬!」


自分で作った可愛いワンちゃんとさあ!お散歩です。
「ワンちゃん、ついてきてる?」とちゃんと気にしながら上手にお散歩。
なんとも微笑ましい光景でした。


お題・・・「りすと共に」とでも言いましょうか。
カメラを向けると何とも可愛らしいポーズを決めてくれたひよこ組さん。
すると、その後ろでは・・・。


お題・・・「ホレ、お食べ!」
必死に園庭の枯れ葉を食べさせるひよこ組さん。
「私のパンダに何してるの?」とまたがった子どもたちが問いかけるような表情がこれまた可愛く、
今日も癒しのひよこ組さんでした。