園でのできごと

ドナルドとお勉強したよ!(防犯教室)

今日は熊本東警察署とマクドナルドによる防犯教室に年長さんが参加してきました。
「防犯って!?」子ども達に伝わるかな・・・とやや心配しながらのスタートでしたが、警察の方の分かりやすいお話しとこの後登場するマクドナルドの方々が作って下さる楽しい雰囲気に子ども達もずっと笑顔!さあ、その様子を少しお伝えしますね♡


「みなさ~ん、こんにちは!」
「あ~みたことある~!!」マクドナルドのお姉さんの登場にみんなワクワク♪
「じゃあ、みんなで呼んでみよう!せーの!!」
「ドナルドー!!」


「ハ~イ!!みんな僕と会ったことある?」とにこやかにドナルドが登場です!!
ちなみに、ドナルドにビックリして、泣いてしまうお友達もいましたが、ドナルドの軽快なおしゃべりに、終始笑いが止まらない子ども達でした。


それじゃあ「防犯」について学ぼう!でドナルドのお話しが始まります。


「知らない人に声を掛けられたら、どうする?」
「みんなのお家の人が病気だから、一緒に病院に行こう!って言われたらどうする?」
「かもめ幼稚園ってどこ?って近づいてきたらどうする?」など・・・身近に起きそうなエピソードを
劇で表現してドナルドと警察の方が危険を回避する方法を教えてくれました。


「今度は、みんなにやってもらおう!」で代表のお友達が、怪しい役の人の対応を体験!
みんな緊張しながらも、「いやです!」と答えたり、さらに近寄ってきたら「逃げる!」が上手に出来ていました。「防犯」しっかり理解できたようです!


最後は、ドナルドと一緒に一緒にダンス!
楽しい雰囲気に子ども達は大喜びでした。


防犯笛もプレゼントしていただき、熊本東警察署の方からは、防犯のパンフレットなども戴き、帰ってきました。「自分の身を自分でしっかり守る!」という意識付けの良い機会となりました。
熊本東警察署、マクドナルドの皆さん、今日はありがとうございました!