園でのできごと

~ボクらの時代~愛育会講演会

今日は愛育会の生涯委員さん主催の講演会行われました!
例年と趣向を変え、今年は~ボクらの時代~と題してかもめ幼稚園創立45周年を記念してかもめ幼稚園の歴史を振り返ったり、卒業生である愛育会会長、元会長、かもめ会会長の対談などが行われました。


かもめ幼稚園の歴史を振り返るでは・・・園長先生がかもめ幼稚園の創立の頃のお話しや、会長たちの幼稚園時代の写真を披露しながら当時のお話しをして、みんなで「へ~!!」と驚いたり笑ったり・・・で盛り上がりました。


なんと!今日の講師の木村愛育会会長、そして大森元会長、甲斐かもめ会会長は同級生!
そして、その年長当時の担任が今もなお現役の高橋先生!ということで、高橋先生からも「みんな立派になって~」と微笑ましくコメントもあり、会場も和んだり。


幼稚園の歴史を振り返った後は、今日の主役のこのお三方!
同級生自称「花の10回生」だそうです。さあ、今からお題に沿ったテーマで対談!?の始まりです。


あらら・・・どこかで見たことのあるこのキャラクター!
アイデア満載と影の製作者(キャラクター)のご協力のもと楽しいプログラムで進みます。
サイコロ降ってさあ。出たテーマは・・・・「幼稚園時代の思い出」などなど・・・。


対談の後は、各クラスごとでクイズ大会!!
ん!園長先生いつの間にか可愛く飾って頂いて・・・
このクイズの問題が「園長先生は第何代目の園長先生でしょうか?」です。
さあ!皆さんも考えてみてください。園長先生のたすきに答えが・・・。


クイズ大会の優勝者は「ぞう組さん!!」
おめでとうございま~す!


今日はお忙しい中、講師として参加して下さった、木村会長、大森元会長、甲斐さん本当にありがとうございました。三人のかもめ愛を今日、改めて強く感じました!!これからもよろしくお願い致します。


そして、参加型の楽しい講演会を企画・実行して下さった生涯委員の皆様、本日は本当に有難うございました。楽しい会でお母さま方のパワーを感じた時間となりました。
本当に皆さん、お疲れさまでした。
ライオン君!お疲れさまでした!!