園でのできごと

ほし組さんがやってきた!

今日は幼稚園で一番小さいクラスのほし組さんの始業日でした。
先生達もこの日を楽しみに待っていましたよ。
園長先生から先生達の紹介がありました。みんな一年間よろしくお願いします!


今日はお母さん達と一緒なので泣き声も聞こえず・・・
さあ、月曜日からどんな姿を見せてくれるか楽しみですね。
しばらくは、大騒動の日々ですがどうぞご理解の程よろしくお願いします!
職員一同、頑張ります!!


一足先にスタートした年少組さん。
やや拍子抜け!?泣き声は聞こえてきますが、みんな自分のクラスにちゃんと居るんです!!
なかなかみんな優秀です!


とは言え、何かをみんなで始めるとなるとやっぱり、てんやわんや・・・。
「はい!コップだよ。お水飲んだかな!?」
「はい、持って帰ってね」


そんなお帰りの準備中にシャボン玉遊びをしている年長さん。
飛び交うシャボン玉に、年少さんが大喜び!!♬
「わ~!!キャハハハ・・・」
このあと、想像つきますよね・・・。そうです。年少の先生達が飛び出した子ども達を追いかけまわるという、笑い話です。
「年少のせんせいごめんなさい・・・。」


お花摘みしたり、三輪車遊び、お天気が良いのでみんなお外遊びを楽しんでいます。


朝のバスも先輩年中・年長さんが年少さんの手をつないでお部屋まで連れて行ってくれたりもしています。
さあ、来週もみんな元気に来てくださいね。泣かなかったお友達が泣き出すかな・・・。
一歩いっぽ、ゆっくり前に進んでいけるように、子ども達を見守りたいと思います。