園でのできごと

11月になりました!

今日から11月です!朝晩が冷えるようになりました。
皆さま、どうぞ体調を崩されませんように・・・。
年中さんのあるクラスの入り口にお芋で作った可愛い作品が・・・。思わずパチリ・・・。
さて、今日はどんな活動が行われたのかしら・・・。


11月になると、いよいよ発表会に向けた活動が展開されます。
年長さんでも発表会で取り組むお話しの導入活動が行われていました。
自分達で取り組む劇のお話しを実際に紙人形で作っています。


なかなか楽しい作品が出来あがっていて、作りながらお話をしてくれるなど、よく内容を理解していることが伝わりました。これからの練習が楽しみです!!


こちらのクラスはお部屋いっぱいに新聞紙が広がっていて・・・こちらも何やら製作中です!
風船に紙を貼って「はりぼて」を作っているようです。


乾いたら半分にして帽子になるようです。
これも発表会の劇に関係するようで、今後が楽しみですね♪


こちらは年少さん。紙粘土をこねこね・・・。
「何作っているの~?」と聞くと「クッキーだよ!」


どんぐり公園にお散歩に行って拾ってきたドングリも加えて美味しそうなクッキーの出来上がり!


みんな大満足の仕上がりのようです。
これも発表会に関係するのかな・・・。どんなお話しか楽しみですね。


こちらはにぎゃかな活動中!みんなでお相撲大会で盛り上がっていました!
普段は見せない闘志をむき出し、負けて涙ぐむお友達も・・・。
でも!その悔しさも大切な経験の一つですね。


あまりに盛り上がるので、いつの間にかお隣のクラスのお友達も観覧中!


来週から発表会の練習が本格的に始まります!
また、どんな取り組みかお知らせしていきたいと思います!
今日の締めは、自然物を使った年中さんの素敵なグループ製作の作品でした!