園でのできごと

避難訓練(地震)・通報訓練・幼年消防クラブ解散式がありました!!

地震の避難訓練がありました。今回は消防署の方に来ていただき地震とともに火災が発生したことを想定して行いました。


放送が流れると、だんご虫になって机の下にもぐり揺れが収まるのを待ちました。今までに何回かやってきたことなのでどのクラスも上手に出来ていましたよ。


揺れが収まると、保育部の給食室から火災がおきたことを想定し、消防署の方の指導を受けながら通報訓練を行いました。消防署への通報!電話をかける先生ドキドキ・・・。


今回も3人の先生方に消火訓練をしていただきました。先生方の消火器の使い方も上手になりました。


訓練の後、年長さんの幼年消防クラブの解散式がありました。消防署のかたの前で「火遊びは絶対にしません・火事を見つけたらすぐに大人の人に知らせます・おうちの人や先生の教えをまもります・礼儀正しく素直な子どもになります。一年間ありがとうございました」と全員で解散の言葉を言いました。これからもこの言葉を忘れずにいてくださいね。


園長先生からは、訓練が上手に出来たこと、年長さんが立派に言葉が言えたことを褒めていただきました。避難する時は「お・か・し・も」を忘れないようにしましょう!!とお話がありました。


訓練終了後、年長さんはホールに移動して代表のお友達が消防署の方から修了証をいただきました。そして「火あそびは火事のもと」のDVDを見せていただきました。


年中さん、年少さん、満3歳、保育部のお友達は消防車を見学させてもらいました。
出水消防署の皆さん、今日はありがとうございました!