園でのできごと

園内の様子をご紹介しましょう!

6月に入り、みんな元気に勢ぞろい!
泣き声も聞こえるものの、しばらくすると先生やお友達と色々な遊びに興味を示し出し、遊びに夢中になる姿も見られる今日この頃です。
保育部ひよこ組さんもお庭をヨチヨチと歩き、砂場の涼しい場所を見つけておままごとが始まっていました。


会話はないものの、「それなあに?」と言っているような雰囲気の二人組!
砂をすくったり、さらさらとこぼしてみたり・・・。ほんわかとしていていいですよね♡


お家の中にも入ってみて、「ん~♪」となんだか満足!


「ボクはすべりだい!」
滑るぞ~のタイミングでカメラを向けられ「エッ!」と止まってしまいました。
「ごめんね・・・」


「私たちはバギーの中で見学中!」
でも、このあと、下ろしてもらって草や土の感触を楽しみましたよ!


一つお兄さん、お姉さんのいちご組さんは、山すべり台に挑戦中!
よいしょ!よいしょ!と上手に登るお友達、先生に支えられながらのお友達と様々でしたが、
みんなやる気満々!!


「ヤッホ~!!」
みんなは、滑ることに夢中だったようで・・・先生が一番元気よく返事をしてくれました。


年中さんでは、みんなで固定遊具の遊び方の確認中です。
お約束を守って、みんなで仲良く遊ぼうね。


「は~い!!」
「順番を守って遊びま~す」と、みんな楽しそうに滑っていました。


ルールを守る大切さを学び、その先に楽しさがある事をこれから少しずつ分かってもらえるように、
活動の中で、指導していきたいと思います。


満三歳児さんも、クラスでの活動が少しずつ出来るようになってきましたよ!
大きな絵本も自分の椅子にきちんと座ってみることが出来ました。


「人参採ったよ~!!」
元気いっぱいの年長の女の子。
かもめっ子のみんな~明日もたくさん遊ぼうね!