園でのできごと

今日はリハーサル1日目!

発表会の練習がスタートして約2週間!
「あ~・・・とうとうリハーサルの日がやってきた~!!」
担任の先生達は朝からドキドキ!!!!「そう!リハーサル!練習の1回と思おう!」と言い聞かせながら、
さあ、出番です!
最初は、年少きく組さん。「さんびきのやぎのがらがらどん」
とっても伸び伸びで、楽しそうな子ども達。いつ本番でも良い感じでした。


お次は、年少うめ組さん。「ぽんたのじどうはんばいき」
舞台の雰囲気がとても明るくて、年少さんらしい可愛らしさがいっぱいです。
ちょっと恥ずかしそうなお友達もいましたが、今日の経験が本番にきっと生かされることと思います!


年中ぞう組さんも登場です!お話しは「おばけのひっこし」
お化けが住む家に人間がやってきて、お化けたちが住まわれては大変!と奮闘するお話しです。
ぞう組さんは、セリフの言葉もはっきりしていて、順調に練習が進んでいる様子が伝わってきました。


年中りす組さんは「こびとのくつや」のお話しです。
目の前のお客様が気になって手を振ったり、恥ずかしがったりのお友達もいましたが、みんな自分の役をよく理解して動いていたので、これから本番に向けてどんどんスムーズにお話が流れていくことと思います!


さあ、いよいよ年長さん。最初はかもめ組の「てんぐのかくれみの」のお話しです。
年長さんともなると、セリフの掛け合いや言葉もはっきりしていて、お話がよく分かります。
ちょっと恥ずかしさもあるようでしたが、後半戦の練習でぐ~んと変化していく気配が・・・。
お話しの楽しさも十分に工夫されているので本番をどうぞお楽しみに♡


本日のリハーサル最後は、年長つばめ組さんの「ピーターパン」。
華やかな衣装と舞台で、劇の雰囲気がよく表現されていました。
一人ひとりがとても楽しそうに取り組む様子が、見ている側にも伝わってきました。
フィナーレの歌では、お客さんのお友達も手拍子でノリノリ♬に。
次は水曜日がリハーサル2日目!2日目のお友達、先生~頑張って下さいね。!(^^)!