園でのできごと

違うクラスで遊んでみました。

卒業もですが、修了式まであと数日。
お天気も良くて、満三歳児さんはお庭を散策。事務室前の花壇を観察したり・・・


キンカンを収穫したり・・・
首から牛乳パックで作ってかごを下げ、「キンカンの他に何を入れようかな…」


年中さんは、進級に向けてクラスを解体しての活動です。違うクラスのお友だち、先生と一緒に色々な活動を楽しんでいました。こちらは、小麦粉粘土の活動です。
いつもと違う先生でも、みんな不安なくとっても楽しそう!!


柔らかい感触ときれいな色の粘土に大喜びで、ケーキやお寿司を作っていました。
なんと!コーヒーの香りが漂う粘土もあって、子どもたちも大興奮!!


「おや!なんのおまじないちゅうかしら・・・」
こちらのクラスに集まったお友だちも、先生と一緒に飛行機作りを楽しみましたよ!


画用紙とストーローを使った飛行機ののようですが、これがよく飛び、このあとにぎやかに「飛ばしっこ」があっていましたよ。


年少さんだって、もうクラスのお友だちとバラバラになっても大丈夫!!
自分のクラスとは違う先生と一緒に遊び、今から給食もそこで食べるんですって。
ただ今、準備中です。
4月からは新しいクラス、お友だち、先生になりますが、
「みんな仲間だよ!大丈夫!」と感じてくれればいいなあ~と思います。