園でのできごと

恒例!たこの鑑賞会!!

今年は少し遅くなりましたが、恒例の凧の鑑賞会が行なわれました。
熊本たこの会の船崎さんが世界中の凧を今年も持ってきてくださり、幼稚園のホールいっぱいに展示され、みんな大歓声!!


面白い仕掛けの凧を紹介してくださったり、今年の干支の「さる」のたこを見せてくださったり・・・
色々な種類の凧にみんな「スゴイね!」「大きいね!」「その絵知ってる~」と一つ一つに反応し、ホールは大賑わい!!


子ども達から凧の名人の船崎さんに「何か聞いてみよう!!」ということで、
「どうやって作っているの?」「おじちゃんはどの凧が好き?」などと質問があり、船崎さんも丁寧に答えてくださってみんな大満足だったようです。


お天気が悪かったものの、雨が降っていなかったので「園庭で凧を上げてみよう!」となり、
年長さんが先生と一緒に凧揚げに挑戦!!


大きな恐竜凧は名人に。
さすが!船崎さん。風をよんで大きな凧が空にどんどん上がり、素晴らしい光景となりました。


バラモン凧も長いしっぽがあるものの、上手く上がりみんなで拍手喝采!!
船崎さん雨上がりの園庭を走って下さり本当に有難うございました。

さあ!今度は自分達の凧作りに挑戦です。素敵な凧を作って凧揚げを楽しみたいと思います。