園でのできごと

あったかいね~♬

毎年恒例のかもめ幼稚園のたき火が今年も行なわれました。
園庭の樹木を伐採した木々を集め、お正月飾りも中に入れさあ!点火です。


年長の代表児が先生と一緒に点火!
さあ、天高く火が燃え上がるかな・・・。


きた!きた!きた~!!火が燃え上がり出したぞ!
パチパチ・・・パ~ン!!という音が上がり子ども達のテンションもあがり、
「キャ~!!」と大喜び♬~♪


燃え上がる火の勢いと暖かさにみんな感動!!
手をかざしたり、たき火の歌を歌ったり、思い思いに楽しんでいましたよ。


たき火の火で体が温まった頃、お芋もおいしく焼けてさあ!召し上がれ。


「お味はいかが?」
「おいしい~!!」といい顔!
この美味しいお芋の影には・・・火と格闘しているバスの運転手さんと先生たちがいるのよ。(笑)


ホクホクにおいしく焼けて、寒さも忘れてしまうほど。
今は、家でたき火なんて難しい時代ですが、こうやってお芋を焼きながらちょっとダイナミックな
たき火を体験できてみんな幸せでしたね。