園でのできごと

観劇会の日

今日は、劇団「ぱれっと」の方による観劇会の日でした。
演目は「したきりすずめ」。
お話が始まる前に劇団の方が雰囲気を和ますために、表現たっぷりに手遊びを・・・
それに子ども達は笑いが止まらないほど大喜び!!


お話が始まると可愛い人形の動きや変化していく舞台の様子に目をキラキラさせて見る子ども達。
なんて反応が良いかもめっ子!!


本当に素敵な舞台装置!
話しだけでなく、舞台に感動!!


すずめのお宿での軽快な踊りに会場から手拍子も!!


お話の世界に引き込まれ、大きなつづらを開けてお化けが出てくると・・・
「きゃ~!!」と思わずお友だちと抱き合う場面も。


こちらもお化けの登場が恐ろしくて・・・
先生の後ろに。でも、やっぱり話が気になるようでチラチラのぞいていました。


公演の後は、年長さんから「ぱれっと」さんへお礼の言葉がありました。
年長さん手作りのメダルやお手紙。ぱれっとさん本当にありがとうございました。


また、来てくださいね。