園でのできごと

もうすぐ七五三

11月15日の七五三に向けて園内ではかもめっ子たちの成長を願って、七五三の行事に触れます。
みんなお楽しみの飴を持ち帰るのですが、その飴袋は子ども達の手作り!


保育部のいちご組さんも、先日作ったあめ袋に飴を入れようと、飴玉分けをみんなで行っていました。
みんな飴を目にして大喜び!!
「みて~オレンジ!!」


さあ、もらった飴を落とさないように袋にいれて・・・
細かい作業も上手になったね!いちご組さん。


最後は、手作りのおサルさんの顔がついた袋に入れます。
幼稚園でとれたお芋でハンコを作り「七五三」とついていて「可愛い!!」
全園児、来週持って変えるのでお楽しみに!!


「きゃ~!!まえ、まえ、右、右」と園庭に歓声が響きます!
こちらは、スカイ割りならぬ、「かぼちゃ割り大会」


こちらも大豊作だった「かすがぼうぶら」というかぼちゃでかぼちゃ割りをして遊びました。
なかなか割れないけれど、みんなで目隠しのお友達の動きと当たったときの喜びで大騒ぎ!


「なになに?」とその歓声を聞いて園長先生も出てきて・・・・
園長先生も挑戦!!
園長先生、最初はクルクル回って移動していましたが・・・お見事!!かぼちゃに命中!!
みんなで「やったー!!」
園長先生の力でも割れなかったかぼちゃ。
さあ!かぼちゃはいつわれるかしら・・・。また来週に続くかな・・・!?


今日も各クラス発表会の練習です!
年少きく組さんも順調に練習が進んでいますよ!


「おおさむ こさむ」というお話。
動物たちとゆきぼうずの知恵比べのお話のようです。みんながニコニコと取り組んでいて、とても楽しそう!!
来週もみんな頑張ってね!