園でのできごと

なかよし教室スタート!

毎週金曜日に行う「なかよし教室」が今日からスタート!
年中・年長さんは4つのグループをまずは4週にわたってお試しで体験し、一年間取り組むグループを決めていくのですが、ほし組さんと年少さんは、担任以外の先生と様々な活動に取り組みます。今日は第一回目!まずは先生と仲良くなろう!!ほし組さんはちょっぴり照れながらも、担当の先生の声掛けに合わせて動いたり、折り紙の可愛い指人形で遊んだようです。


年少きく組さんは、新聞紙を丸めて大きなボールの出来上がり!!投げたり転がしたり・・・みんな大喜び!


もも組さんは、パクパクと口が動く鳥さんを作っていました。
みんなお顔が上手に描けて・・・


個性あふれる小鳥さんが出来上がりました!
担当の先生のピアノに合わせて「パクパク!!」


うめ組さんは、絵本で表現遊びをしたり、先生のエプロンシアターを楽しんでいましたよ。


ゆり組さんは「はらぺこあおむし」のお話を見た後・・・


ちょうちょを作って、大はしゃぎ!!「ちょうちょ~♪せんせいにと~ま~れ~♪」と声をかけたら・・・「しまった!!」このあと、ちょうちょでバシバシ突進!!もみくちゃにされました。


こちらは年中・年長の「できるかなグループ」
牛乳パックで「ピョ~ん」と跳ぶおもちゃを作っていました。「せんせい!できたよ!」


おはなしリズムグループさんは、カスタネットで遊んだり、「おおかみと7匹のこやぎ」のお話をみて楽しみました。


こちらは「わくわくグループ」さん。色水あそびが楽しそう!!


「できたよ~ミックスジュース!」
色んな色を混ぜて変化していく様子にみんな大喜びでした。


たくさん遊んだあとは、給食です。
年少さんがエプロンつけてお当番活動を頑張っていたので、思わず「パチリ!」

来週の金曜日もなかよし教室が待っています。今日覗けなかった「スポーツグループさん」をまた紹介しますね。