園でのできごと

第1回目の避難訓練

園生活に慣れてきた子どもたち。「そろそろ避難訓練もできるでしょう~」ということで、今日は地震の避難訓練を行いました。お天気が悪くなってきたので、放送を聞いて机の下にもぐるところまで。
サイレンと共に遠く保育部からは泣き声が聞こえてきて心苦しかったですが・・・年中さんや年長さんは落ち着いて取り組めていたようです。


ほし組さんも上手に取り組めたかな・・・。先生たちが必死に「机の下よ!頭下げて!」と必死な様子が伝わるでしょうか・・・。


避難訓練の大切さを各クラスで担任の先生から聞き、その後は気分を変えて「さあ!遊ぶぞ!!」
ほし組さんはお部屋が海になり、みんな大喜び!島渡りをしたり・・・


先生と一緒にお魚つくりを楽しんだりしました。


雨が上がったのをみはからって、年長さんはリレーごっこ!
上手にバトンは渡ったかな・・・。


結果はどうだったのでしょう・・・。運動会に向け少しずつ練習が始まっているようですね。
がんばれ~年長さん。


個人道具の中に新しく絵の具が入った年中さん。使い方を聞いて絵の具遊びを楽しんだようです。
8色ある絵の具!みんな「赤と青」
「もっと色々な混色楽しんだら~」と言いそうになったら、「今日は青と赤の日」だったようです…。
あらま…。


~かもめっ子にて~
 かもめっ子で観察していた「アゲハチョウのさなぎ」昨日、見事に蝶となりみんなでお外へ!
「あげはちょうさ~ん、元気でね~」ちょっと羽が上手く広がらないまま出てきたようでみんなで心配しながら逃がしたのですが、今朝はその場所から居なかったのできっと大丈夫!
 蝶に負けず、かもめっ子も頑張ろうね。