園でのできごと

なかよし教室参観がありました!!

今日は年少・満3歳(ほし組)のなかよし教室参観でした。各クラス色々な活動が展開されました。もも組では♪おにぎりつくろう ギュッギュッギュッ♪の歌にあわせてお母さんのお顔がおにぎりに・・・タラコ、梅干し、たくあん、こんぶなどがついて美味しいおにぎりになりましたよ。


おにぎりを作った後は親子でリズム遊びをしたり、小麦粉粘土で遊んだりしました。アンパンマンやケーキができていましたよ。


きく組は新聞紙で遊びました。お母さんと新聞紙の上に乗ってダンス・・・。新聞紙が破けるとトンネルに・・・みんなでトンネルくぐりや色鬼をしました。


遊んでいると大きな蜘蛛が登場。大きな蜘蛛にみんなビックリ!!大喜びしていました。それからみんなで蜘蛛の巣を作り宝探しをしました。


うめ組は牛乳パックを使って製作をしました。出来たものはなんとお・ば・け~。かわいいおばけが出来ていましたよ。


なんとそのおばけは輪投げでした。出来上がるとみんなで輪投げをして遊びました。お家でも沢山遊んでくださいね。


ゆり組では新聞紙を使ってボールを作り、うさぎやかばなどがついた箱に投げ入れて遊びました。上手に箱に入ったお友達もいました。そのあと、ボールはヨーヨーに変わりました。


最後に親子で「かくれんぼ」をしました。新聞紙に隠れたお父さんやお母さんを探しました。


ほし組では親子で小麦粉粘土を使ってお弁当作りをしました。カラフルな色の美味しそうなお弁当が沢山出来ていましたよ。

お弁当には秋の味覚「どんぐり」も入っていました。美味しそうでしょ・・・


給食の様子も見て頂きました。お当番さんが上手に給食を配っていましたよ。


みんなが食べていると「がんばって」とおかあさんの応援する声も聞かれました。今日のお子様の様子は如何でしたか?お家の参考になれば嬉しくおもいます。短い時間でしたが親子で楽しい一時を過ごして頂けたのではないでしょうか。沢山のご協力ありがとうございました。来週は年長・年中の参観になります。お楽しみに・・・