教育方針と特色

教育方針

大学との一貫教育システムで、子どもたちの豊かな個性を育みます

●本園のめざす幼児教育

 東海大学では、幼稚園から大学院にいたるまで、建学の精神を基調とした豊かな人間形成を培う一貫教育を積極的に推進しています。 かもめ幼稚園では、遊びを通した総合的な教育を基本としています。 友達や先生との心のふれ合い、身体のふれ合い、会話を通して社会生活のルールを身につけながら、個性を大切にして、幼い生命が自らの力で考え、物事を正しく判断し、協調のできる人間性を養い、未来に夢を持ち、大きく羽ばたくことのできるたくましい幼児の育成をめざしています。

「素直な子ども」 はきはきと意思表示ができすすんで行動できる

「創造性のある子ども」 遊びを工夫し、大きな夢を育む

「明るい愛情あふれる子ども」 友だちと仲よく元気いっぱい遊ぶ

「逞しい子ども」 恵まれた自然環境で心身をきたえる


建学の精神

建学の精神